衣料のお手入れでトラブルが発生したとき:形が変わった・損傷した

ニットを洗濯機の標準コースで洗濯したら、全体的に縮んでしまった。

事例

衣料:

 セーターやカーディガン

素材:

 毛 100%

    

原因

水分を含んだ状態で、強い機械力がかかり、毛繊維の表面のスケールが絡み合って、フェルト化したため。

回復方法

回復は難しい。

防止策

・押し洗いや手洗いコースなどでやさしく洗う。
・揉むなどの機械力を加えない。
関連情報はこちら

ご意見賜りましてありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

Powered by i-ask

トラブル対処法一覧へ戻る

が付く項目は他のカテゴリのコンテンツへ移動します