衣料・布製品のお手入れ:衣料用漂白剤

「ブライトW」「手間なしブライト」などの衣料用漂白剤の効果的な使い方を教えてください。

「ブライトW」「手間なしブライト」はそれだけを使って洗っても充分な効果は発揮されません。
●黄ばみや黒ずみなど、衣類全体の汚れを漂白し、白物をより白く、色・柄物をよりくっきり鮮やかにしたい場合には、「全体漂白」を行います。黄ばみ・黒ずみの防止には、毎回のお洗濯で行うと効果的です。
1.衣類を入れて、洗濯機のスイッチを押す
2.衣料用洗剤と酸素系漂白剤を併用する洗濯機に表示の水量に従って適量の衣料用洗剤と酸素系漂白剤を使いましょう。
●時間がたってしまったシミや黄ばみ・黒ずみなど、がんこな汚れを落としたい場合には、「つけおき漂白」が効果的です。
1.漂白剤と洗剤を溶かした液をつくる使用量の目安に従って漂白剤と衣料用洗剤を溶かした液をつくります。漂白剤は汚れに直接塗るとより効果的です。粉末酸素系漂白剤の場合は、衣料用洗剤は入れなくても大丈夫です。
2.衣料を入れて30分〜2時間程度つけ置き衣類を入れて30分〜2時間程度つけ置きします。その際、布に十分液がしみわたるように注意しましょう。
3.水で十分にすすぐか、漂白液ごと洗濯機に入れる水で十分にすすぐか、漂白液ごと洗濯機に入れます。ほかの洗濯物と一緒に洗濯しましょう。なお、粉末酸素系漂白剤でつけおいた場合は、衣料用洗剤も加えて洗濯しましょう。

ご意見賜りましてありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。

Powered by i-ask

衣料用漂白剤一覧へ戻る

が付く項目は他のカテゴリのコンテンツへ移動します